レプソルオイル注入

https://sos-50cc.xyz

VTR1000F オイル交換 お知らせ

VTR1000Fのエンジオイル交換

投稿日:




★★★お知らせ★★★

<令和3年4月1日より義務化されております消費税込み価格表につきまして、当サイトでは順次価格変更を行っていきますので今しばらくお待ちください。なお、当サイトサービス価格につきましてはお電話にてご確認くださいますようお願い申し上げます。/p>

夜10時まで、お店でバイクのタイヤ交換が出来るようになりました。

詳しくはこちらからどうぞ!

★★★★★★★★★★

こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

昨日は仕事終わりにバイクで自宅まで帰ろうかとお店の中にある僕のバイクを動かしていたら、ふと半年以上恩人オイル交換をしていないことを思い出してしまい急遽VTR1000Fのオイル交換をしました。

仕事柄、大型バイクも持っているのですが乗るのは年間200キロくらいなので距離の増加によるオイル交換は必要ないのですが、乗っていないバイクでも定期的にオイル交換はしておいたほうが良いので交換してしまいます。

VTR1000Fオイル交換

VTR1000Fオイル交換

前回入れたオイルはモチュールでしたが、今回はレプソルを入れてみます。

VTR1000Fのオイル排出は車体左側のオイルパンからです。

前回の交換からあんまり走っていないので、出てくるオイルも比較的きれいです。

VTR1000Fのオイル排出

VTR1000Fのオイル排出

僕のVTR1000Fの使い道は1か月から2か月に1回くらいの自宅までの往復と、近くの下久保ダムに2~3か月に1回くらいのプチツーリングくらいなので全然距離が伸びません。

でも、エンジンは時々かけているのでオイルはだんだん汚れていきます。

VTR1000Fのオイル交換

VTR1000Fのオイル交換

今回入れるオイルはレプソルです。

100%化学合成のMA2というもので、安くはないけれど趣味のものなのでちょっといいオイルを入れてみます(^^♪

レプソルのオイル

レプソルのオイル

 

VTR1000Fはオイルエレメントの交換がない場合は約3.7Lなので1L容器で4本用意します。

この容器のオイルは蓋を開けると中からノズルが出てきて直接注入が出来ます。

ってか、この機能を省略してくれればもっと安くできるじゃんとおもいますよね・・・

レプソルオイル注入

レプソルオイル注入

ノズルから直接オイルを入れられるのでジョッキも必要なく、結構正確にオイル量が計れます。

レプソル注入

レプソル注入

最後はちょっとエンジンをかけてオイル量の確認です。

Vツインの大排気量っていうとドゥカティが有名ですが、かつてホンダさんもVツインのバイクを作っていたんですよね~

スズキさんもSVシリーズで650と1000を出していますね。

今じゃ、Vツインのバイクはあんまり人気がないのですが、ドコドコ音とか癖のある加速感とか個人的に好きです(^^♪

で、オイル交換が終わったので自宅まで試運転です。

VTR1000Fオイル交換完了

VTR1000Fオイル交換完了

この時すでに夜中の1時過ぎ・・・

自宅まで約10キロなのですが、近所迷惑にならないようにそそくさと撤退です。

今年は高校時代の同級生がこの年になってから中型免許を取りに行っているので、免許が取れたらどこか近場でツーリングに行ってみたいです。

 

■■■バイクユーザー車検のご案内■■■

当店では総額35,000円からのバイクユーザー車検代行も行っております。
バイクの車検が近い方、車検切れでバイクの持ち込みでお困りのお客様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

バイクユーザー車検代行こちら

■■■ バイク販売はじめました! ■■■

販売準備ができたバイクからアップしていきますので是非ご覧ください。

バイクロードサービス運営会社


AT-1群馬自販ロードサービスは群馬・埼玉・栃木・軽井沢を対応エリアとした原付スクーター・ビッグスクーター・ビジネスバイクのロードサービスを行っております。

その場で修理出来ない故障でも原付から大型バイクまで搭載可能なトラックでバイク回収も出来ます!

出張修理やサービス内容に関しましてご相談・ご質問等ございました時は下記までお問い合わせください。

【運営会社】

AT-1群馬自販ロードサービス
(AT-1群馬自動車販売)
〒370-1406
群馬県藤岡市浄法寺917-1
代表者:近藤功(こんどういさお)

困った時はお電話ください
0120-789-810

急ぎの時は近藤携帯へどうぞ
090-9153-4198

【当店HP】
https://sos-50cc.xyz/

■■■お願い■■■

当ブログを参考として、ご自身で行うための作業方法やトラブル解消方法をお問い合わせ頂いてもお答えできませんので、当店ご利用予定のない方のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

当ブログの内容と同様の作業をお客様ご自身で行った結果、作業箇所に不具合・故障・破損等が発生したり事故等が発生した場合でも当店は一切責任を負いませんので、ご自身による作業はご自身の責任と理解をしたうえで十分注意して行ってください。
また、作業に自信がない方や適切な工具がない方は事故やトラブルに繋がりますので、ご自身での作業は行わないでください。

無料の代車あります

当店修理でスクーターをお預かり中は無料で代車の貸出が出来ます。

出張による修理が困難な場合や部品調達で時間がかかる場合などご利用頂けます。

代車貸し出しについてはこちら
サイト運営者の近藤です

サイト運営者の近藤です

当店ロードサービスリンク


当店はスクーターのロードサービスのほか、自動車の出張パンク修理や自動車のキーとじ込み開錠、バッテリー上がり救援など自動車のロードサービスも運営しております。

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
https://gunma-roadservice.com/

【車・トラック・出張パンク修理】
https://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み開錠】
https://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
https://batteryhelp.xyz/

【ユーザー車検代行】
バイクユーザー車検出来ます!
https://kakuyasushaken.jp/




おすすめ記事一覧

-VTR1000F, オイル交換, お知らせ

24時間バイクレスキューコール

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2021 All Rights Reserved.