蘇ったAF67トゥデイ

オイル交換 お知らせ シート張替え スクーターメンテナンス タイヤ交換 ドライブベルト交換 ホンダのバイク リフレッシュ 外装交換 自社代車

AF67トゥデイの外装交換と再生

投稿日:




■■■ お知らせ ■■■

2020年10月に店舗移転いたしました。
新住所:〒370-1406 群馬県藤岡市浄法寺917-1

旧コンビニ跡地なので駐車場も広く、店内の休憩スペースもご利用頂きますのでおちかくをお通りの際は是非お立ち寄りください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先日、知り合いの方から買取してきたAF67トゥデイの再生させることにしました。

写真で見る限りはそれほど悪くなさそうですが、現物はシートが破れて外装パーツも傷や割れ、カンカンスプレーの補修塗装など見た目がよくありません。

また、タイヤも標準サイズではなくテキトーなサイズがそうちゃくされているので交換します。

まずは、外装交換です。

シートサイドカウル、フロントフェンダー、レッグシールド、フロントパネルの社外セット品を用意して交換します。

とりあえずシートとメットインボックスを取り外してサイドカウルとフロントフェンダー、フロントタイヤを取り外します。

フロントフェンダーはタイヤを取り外してからブレーキワイヤーとスピードメーターのワイヤーも取り外さないと交換できないので、ちょっとめんどくさいです・・・

とはいえ、コロナの影響でロードサービスの仕事もちょっと暇な状態なので時間はあるから地道に分解していきます。

外装交換にあたり、交換しないパーツは紫外線で色が劣化しているので軽くペイントして取り付けています。

レッグシールドの交換は小さいネジ数本で固定されているだけなのですが、慣れないとかなり面倒くさい作業です。

続いて破れているシートの交換です。

AF67トゥデイのシートは新品アッセンブリーでも頼めるのですが、値段が高いのでシートのみを取り替えてきれいにすることにします。

シートはタッカーで止まっているので、古いタッカーをプライヤーで取り外せば簡単に取り外せます。

新しいシートもタッカーで打ち込めばいいのですが、エアータッカーがないとかなり苦労します。

シートは引っ張りながらタッカーでバンバン止めていけばきれいに交換できてしまうんですね~

シート交換って一見高いと思われていますが、社外シートを使えば安上がりなんですよ!

交換したシートを車体に取り付けて外装は大体終わりです。

外装のあとは、エアクリーナーと駆動系のドライブベルト、ウェイトローラーも新品交換します。

原付きのエアクリーナーはあまり交換されていないことが多く、写真のように汚れたまま走行を続けるとエアクリーナーが詰まってしまい、エンジンがかかりにくくなったり調子が悪くなってしまうので、スクーターに乗っているけどエアクリーナーの交換をしたことがない人は早めに交換しておくとトラブル回避に繋がります。

リアタイヤ交換

リアタイヤ交換

リアタイヤは80/90-10が付いていますが、トゥデイの標準サイズは80/100-10なので、前に交換したバイク屋さんがテキトーなタイヤを付けちゃったんでしょうね~

パット見タイヤは交換してからほとんど走行してなさそうですが、交換してしまいます。

次はエンジンオイルとスパークプラグの交換です。

以外にも、オイルは汚れているものの、よくあるドロドロの状態ではなかったのでエンジン自体のダメージもなさそうです。

プラグも一応交換です。

あとはミラーを交換して作業終了です。

あ、あとヘッドライトの周りのリングも交換しています。

今回交換したパーツ

  • 社外外装セット
  • シート(張替え)
  • フロントタイヤ
  • リアタイヤ
  • ドライブベルト
  • ウェイトローラー
  • エンジンオイル
  • エアクリーナー
  • スパークプラグ
  • ライトリング
  • ミラー

ここまで終わってから、グリップもちょっと気になってきたので追加で部品発注して後日左右のグリップも新品交換となります。

当店へのお問い合わせで、ヤフオクとかメルカリでスクーターを購入たけれど、タイヤがダメだとかドライブベルトが切れてしまったなどのトラブルがよくありますが、外装交換はともかく駆動系のリフレッシュやキャブやインジェクターの簡易清掃でもトラブルは防げますので気になる方は是非当店でリフレッシュさせてくださいね~

で、このトゥデイを今後どうするか考えてみたのですが、販売するか代車として使うか検討中です。

誰か欲しい人出てきてくれるかな??

当店ではバイクのユーザー車検代行も行っております。
車検が近づいているお客様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

バイクユーザー車検代行こちら

ロードサービス運営会社


AT-1群馬自販ロードサービスは群馬・埼玉・栃木・軽井沢を対応エリアとした原付スクーター・ビッグスクーター・ビジネスバイクのロードサービスを行っております。

その場で修理出来ない故障でも原付から大型バイクまで搭載可能なトラックでバイク回収も出来ます!

出張修理やサービス内容に関しましてご相談・ご質問等ございました時は下記までお問い合わせください。

【運営会社】

AT-1群馬自販ロードサービス
(AT-1群馬自動車販売)
〒370-1406
群馬県藤岡市浄法寺917-1
代表者:近藤功(こんどういさお)

困った時はお電話ください
0120-789-810

急ぎの時は近藤携帯へどうぞ
090-9153-4198

【当店HP】
https://sos-50cc.xyz/

■■■お願い■■■

当ブログを参考として、ご自身で行うための作業方法やトラブル解消方法をお問い合わせ頂いてもお答えできませんので、当店ご利用予定のない方のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

当ブログの内容と同様の作業をお客様ご自身で行った結果、作業箇所に不具合・故障・破損等が発生したり事故等が発生した場合でも当店は一切責任を負いませんので、ご自身による作業はご自身の責任と理解をしたうえで十分注意して行ってください。
また、作業に自信がない方や適切な工具がない方は事故やトラブルに繋がりますので、ご自身での作業は行わないでください。

無料の代車あります

当店修理でスクーターをお預かり中は無料で代車の貸出が出来ます。

出張による修理が困難な場合や部品調達で時間がかかる場合などご利用頂けます。

代車貸し出しについてはこちら
サイト運営者の近藤です

サイト運営者の近藤です

当店ロードサービスリンク


当店はスクーターのロードサービスのほか、自動車の出張パンク修理や自動車のキーとじ込み開錠、バッテリー上がり救援など自動車のロードサービスも運営しております。

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
https://gunma-roadservice.com/

【車・トラック・出張パンク修理】
https://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み開錠】
https://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
https://batteryhelp.xyz/

【ユーザー車検代行】
バイクユーザー車検出来ます!
https://kakuyasushaken.jp/




おすすめ記事一覧

-オイル交換, お知らせ, シート張替え, スクーターメンテナンス, タイヤ交換, ドライブベルト交換, ホンダのバイク, リフレッシュ, 外装交換, 自社代車

24時間バイクレスキューコール

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2020 All Rights Reserved.