代車のToday

https://sos-50cc.xyz

お知らせ スクーターメンテナンス ホンダのバイク

自社代車のTodayの整備と乗り心地

更新日:




■■■ お知らせ ■■■

2020年11月より業者間バイクオークションのジャパンバイクオークション(JBA)の会員となりました。
今後はスクーターを中心に中古バイク販売も行っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

2020年10月にお店の引っ越しをしました。
新住所:〒370-1406 群馬県藤岡市浄法寺917-1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

少し前に仕入れてきた代車のTodayの整備と部品交換もだいぶ進んで、あともう少しで完成です。

代車のToday

上の写真は仕入れた直後の写真なのでタイヤが古かったり欠品もありますが、現在はもうちょいきれいになっています(^^)

今回の整備では下記の部品交換と整備を行っています。

  • バッテリー交換
  • フロントタイヤ交換
  • フロントブレーキ交換
  • ドライブベルト交換
  • ウェイトローラー交換
  • スライドピース交換
  • フロントブレーキスイッチ交換
  • セルスタータースイッチ交換
  • ヘッドライトバルブ交換
  • ヘッドライトカバー交換
  • 純正レギュレーター
  • スターターリレー
  • 右スロットルグリップ
  • 左ハンドルグリップ
  • 右フロントサスブーツカバー
  • エアークリーナー
  • 左右ミラー
  • セルモーター
  • スパークプラグ
  • 中古CDI
  • エンジンオイル

このほか、既に購入済みで交換していないのがフロントブレーキワイヤーが2本と中古のメインハーネスとオートチョークがあります。
メインハーネスはセルモーターが動いてくれないので、現状のハーネスの断線の可能性がかなり高くなったので交換するために買っています。

ん~

ここまで交換するなら、もうちょいパリッとした中古のスクーターでも良かったんじゃないかと思う今日このごろ・・・

とりあえず、現状ではセルモーターが回ってくれないのでエンジンスタートはキックで始動します。

購入した当初はアイドリング不調を感じたためオートチョークの不良を疑い新品を用意しましたが、キャブを掃除したらアイドリング不調は改善したためオートチョークはこのスクーターには使用せず在庫としてとっておきます。

で、エンジンスタート直後から約5分位はオートチョークが働いて回転が高くなっています。

今は1月の後半なので、年間通して一番寒い時期なのでチョークが解除されるまでの時間は少々長くても仕方ないですね。

発信の時は非力ながらもしっかりと加速をしてくれます。

ベルトとウェイトローラーが新しいのもありますが、最高速○5キロ位までグイグイ加速します。

ベルト交換前はここまで最高速は伸びず、加速もイマイチ伸びがありませんでした。
なので、ベルト交換とウェイトローラーの交換で乗り心地もかなり変わります。

それからバッテリーが新しいのとヘッドライトのバルブも新しいこともあり夜間の走行もそれほど暗さを感じません。

色々と手をかけただけあって、現在は走行に関しては全く不満がない状態です。

ただ、不満といえばせっかくメットインの機能があるにも関わらず、フルフェイスのヘルメットが入りません・・・

僕は個人的に250ccのバイクも持っているので、250に乗る時はフルフェイスのメットなのですがこのメットがメットインのスペースに入らず困ってしまいます。

Todayはコスト削減で他のスクーターと比べると色々とチープでオシャレ感もなく実用性と価格を重視したバイクなのですが、メットインなのにメットがインしてくれないのは構造上の欠陥としか言いようがありません。

どうして、あともうちょい格納スペースを大きくしなかったのかなぁ。

この格納の不満が解消されればもっと売れたと思うんだけどな~

ただ、昔のバイクと比べるとちょっと進化したところもあります。

それはブレーキシステムですね。

なんと、リアブレーキ(左手のブレーキ)を握ると、フロントのブレーキにも連動してリアだけブレーキをかけてもフロントもブレーキが効いてくれます。

バイクというか2輪車はフロントの制動力が一般的に大きいのでリアだけで止まるという概念がないのですが、前後のブレーキをしっかり利かせるためのホンダのアイデアなんでしょうね。

あ、あともう一つ不満があった。

それは、燃料計がないこと・・・

コストカットのため、燃料メーターもカットされ赤く光る警告灯のようなものがあるだけです。

時々燃料タンクの蓋をあけて中身を確認しておかないと、ガス欠も十分に起こりうることですね・・・

とはいえ、現状ではお客様へ貸出しても走行中にトラブルで走行できなくなってしまうような要素はなくなったので、あと少し整備をすすめてお客様へ安心してお貸し出来るように準備しておきます。

■■■バイクユーザー車検のご案内■■■

当店では総額35,000円からのバイクユーザー車検代行も行っております。
バイクの車検が近い方、車検切れでバイクの持ち込みでお困りのお客様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

バイクユーザー車検代行こちら

■■■ バイク販売はじめました! ■■■

販売準備ができたバイクからアップしていきますので是非ご覧ください。

スカイウェイブCJ46A

スカイウェイブCJ46A

当店敷地内での試運転ができますので、気になる方はぜひお問い合わせください。

バイクロードサービス運営会社

AT-1群馬自販ロードサービスは群馬・埼玉・栃木・軽井沢を対応エリアとした原付スクーター・ビッグスクーター・ビジネスバイクのロードサービスを行っております。

その場で修理出来ない故障でも原付から大型バイクまで搭載可能なトラックでバイク回収も出来ます!

出張修理やサービス内容に関しましてご相談・ご質問等ございました時は下記までお問い合わせください。

【運営会社】

AT-1群馬自販ロードサービス
(AT-1群馬自動車販売)
〒370-1406
群馬県藤岡市浄法寺917-1
代表者:近藤功(こんどういさお)

困った時はお電話ください
0120-789-810

急ぎの時は近藤携帯へどうぞ
090-9153-4198

【当店HP】
https://sos-50cc.xyz/

■■■お願い■■■

当ブログを参考として、ご自身で行うための作業方法やトラブル解消方法をお問い合わせ頂いてもお答えできませんので、当店ご利用予定のない方のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

当ブログの内容と同様の作業をお客様ご自身で行った結果、作業箇所に不具合・故障・破損等が発生したり事故等が発生した場合でも当店は一切責任を負いませんので、ご自身による作業はご自身の責任と理解をしたうえで十分注意して行ってください。
また、作業に自信がない方や適切な工具がない方は事故やトラブルに繋がりますので、ご自身での作業は行わないでください。

無料の代車あります

当店修理でスクーターをお預かり中は無料で代車の貸出が出来ます。

出張による修理が困難な場合や部品調達で時間がかかる場合などご利用頂けます。

代車貸し出しについてはこちら

サイト運営者の近藤です

サイト運営者の近藤です

当店ロードサービスリンク

当店はスクーターのロードサービスのほか、自動車の出張パンク修理や自動車のキーとじ込み開錠、バッテリー上がり救援など自動車のロードサービスも運営しております。

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
https://gunma-roadservice.com/

【車・トラック・出張パンク修理】
https://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み開錠】
https://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
https://batteryhelp.xyz/

【ユーザー車検代行】
バイクユーザー車検出来ます!
https://kakuyasushaken.jp/




おすすめ記事一覧

-お知らせ, スクーターメンテナンス, ホンダのバイク
-,

24時間バイクレスキューコール

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2020 All Rights Reserved.