バイクバッテリー

https://sos-50cc.xyz

スクーターメンテナンス バイクバッテリー 自社代車

スクーターバッテリー交換

更新日:




★★★お知らせ★★★

<令和3年4月1日より義務化されております消費税込み価格表につきまして、当サイトでは順次価格変更を行っていきますので今しばらくお待ちください。なお、当サイトサービス価格につきましてはお電話にてご確認くださいますようお願い申し上げます。/p>

夜10時まで、お店でバイクのタイヤ交換が出来るようになりました。

詳しくはこちらからどうぞ!

★★★★★★★★★★

こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先日、当店の代車用スクーターのバッテリーを交換しました。

一般的なバイク屋さんやバイク用品店では充電済みのバッテリーが売っていて、ついていた通りに交換すればそれでおしまいなのですが、未充電で本体と液体が別体のバッテリーの場合はすぐの交換が出来ません。

今回はそんなバッテリーの交換方法というか、バッテリーを使えるするようにするための手順のご紹介です。

まず、別体式のバッテリーとはどんなものか。

バイクバッテリー

液体の入っていないバッテリーはバッテリーの駅を入れる部分にシールが貼ってあり、ここから別体のバッテリー液を入れていきます。

まず、バッテリー本体のシールをはがして、バッテリー液のボトルを準備します。

この時、バッテリー液の頭にはアルミのふたがされているのですが、はがさないでそのままの状態でバッテリー本体の穴に突き刺します。

バッテリー液の充填

このままグサッと差し込むとバッテリー本体に液体が移動して化学反応が始まります。

 

挿すと徐々に液体が入ります。

ちなみに、この液体はホームセンターで売っている「バッテリー補充液」ではなく危険物の酸が入っているので液体を手で触ったりしてはいけません。

液体が全部入ったら、そのままの状態か黒いふたを軽くかぶせて約1時間ほど待ちます。

液体が入ってすぐはバッテリーとしては使用できません。

約1時間経過するころには化学反応も進んで12V以上の電圧が確認できます。

バイクバッテリー

バイク用のバッテリー充電機がある場合は、この状態からさらに数時間バッテリーを充電してあげるといいのですが、充電器がない場合はバイクに取り付けて走ってくださいね。

こうした面倒なバッテリーは嫌だという方は、特にネット通販で買う場合に「充電済み」となっている商品を選んでください。

逆にこれみたいなバッテリー液が別のタイプは保存期間が1年以上と長く、今すぐの交換ではないけれど近い将来には交換したいという方に向いています。

■■■バイクユーザー車検のご案内■■■

当店では総額35,000円からのバイクユーザー車検代行も行っております。
バイクの車検が近い方、車検切れでバイクの持ち込みでお困りのお客様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

バイクユーザー車検代行こちら

バイクロードサービス運営会社


AT-1群馬自販ロードサービスは群馬・埼玉・栃木・軽井沢を対応エリアとした原付スクーター・ビッグスクーター・ビジネスバイクのロードサービスを行っております。

その場で修理出来ない故障でも原付から大型バイクまで搭載可能なトラックでバイク回収も出来ます!

出張修理やサービス内容に関しましてご相談・ご質問等ございました時は下記までお問い合わせください。

【運営会社】

AT-1群馬自販ロードサービス
(AT-1群馬自動車販売)
〒370-1406
群馬県藤岡市浄法寺917-1
代表者:近藤功(こんどういさお)

困った時はお電話ください
0120-789-810

急ぎの時は近藤携帯へどうぞ
090-9153-4198

当店をご利用予定の方のみお電話ください。
ご自身で行う修理方法やパーツの適合確認など当店の業務と関係のないお電話はご遠慮ください。

■■■お願い■■■

当ブログを参考として、ご自身で行うための作業方法やトラブル解消方法をお問い合わせ頂いてもお答え致しません。

当店ご利用予定のない方のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

修理方法やパーツの品番、サイズ等は各メーカーへお問い合わせください。

当ブログの内容と同様の作業をお客様ご自身で行った結果、作業箇所に不具合・故障・破損等が発生したり事故等が発生した場合でも当店は一切責任を負いませんので、ご自身による作業はご自身の責任と理解をしたうえで十分注意して行ってください。
また、作業に自信がない方や適切な工具がない方は事故やトラブルに繋がりますので、ご自身での作業は行わないでください。

サイト運営者の近藤です

サイト運営者の近藤です

当店ロードサービスリンク


当店はスクーターのロードサービスのほか、自動車の出張パンク修理や自動車のキーとじ込み開錠、バッテリー上がり救援など自動車のロードサービスも運営しております。

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
https://gunma-roadservice.com/

【車・トラック・出張パンク修理】
https://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み開錠】
https://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
https://batteryhelp.xyz/

【ユーザー車検代行】
バイクユーザー車検出来ます!
https://kakuyasushaken.jp/




おすすめ記事一覧

-スクーターメンテナンス, バイクバッテリー, 自社代車
-

24時間バイクレスキューコール

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2021 All Rights Reserved.