当店のToday

お知らせ スクーターメンテナンス 自社代車

ホンダ・トゥデイのブレーキスイッチ交換

投稿日:




こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

うちで代車として使っているホンダ・トゥデイのリアブレーキのスイッチが調子悪く、ブレーキレバーを握ってもストップランプが時々つかなくなっていました。

原因のスイッチがこれ。

トゥデイのブレーキスイッチ

トゥデイのブレーキスイッチ

このスイッチは走行中はレバーに押されて中のスイッチが押されています。

押されているとテールのストップランプがつかない状態ですね。

で、ブレーキレバーを握るとスイッチの棒がニョキッと顔をだすのですが、固着してしまうと出てこなくなります。

トゥデイのブレーキスイッチ故障

トゥデイのブレーキスイッチ故障

上の写真はスイッチの棒が出てきていない状態です。

この状態ではブレーキをかけてもストップランプが光らず、後続車に迷惑をかけてしまいますね・・・

そんなわけで純正スイッチを取り寄せて交換です。

ヘッドライトを取り外すと配線のギボシが出てきますので、取り替えれば修理完了です。

トゥデイのブレーキスイッチ交換

トゥデイのブレーキスイッチ交換

トゥデイのスイッチは、このような固着状態が起こりやすくセルスターターを使う時もリアのテールランプがつかない状態では使用できなくなるので、最近セルが使えなくなった方はスイッチの故障も疑ってみてくださいね。

うちのトゥデイは代車として入庫してきてからドライブベルトやタイヤも新品に交換しています。

右のフロントブレーキスイッチも交換していたり、消耗品を含んで電装関連もほとんど新品交換しています。

お客様の急なトラブルでスクーターを回収しないと修理ができない場合はなどは、当店のトゥデイを代車として無償でお貸し致しますのでスクーターのトラブルでコマた時はご相談下さい。

当店のToday

当店のToday

それから、近日中に2台目の代車としてズーマーくんが登場します。

少し前からズーマーの修理のご依頼が多くなってきたので、ズーマーのお客様にはズーマーの代車があってもいいかなって。

Todayもズーマーもタイヤやドライブベルトなど主要な交換部品は常時在庫で持っていますので困った時はお問合せ下さい。






おすすめ記事一覧

-お知らせ, スクーターメンテナンス, 自社代車

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2018 All Rights Reserved.