献血100回目

http://sos-50cc.xyz

お知らせ その他、日常

献血100回目

投稿日:




こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先週、献血に行って来ました。
今回の献血で100回目です(^^)/

現在中学生の娘が生まれた事をきっかけに献血へ行くようになり主に成分献血で採血をお願いしてきました。

献血100回目

献血100回目

自分で商売をしていると痛感するのが、現在健康で仕事をしていられるのは周りの方々の協力や助けがあってこそなので、少しでも世間様に恩返しをしたくて献血に行き始めました。

そして、献血に行っていると定期的な血液検査もしてもらえることに気付き、社会貢献活動と自分の健康管理を兼ねて献血に行っています。

100回までに10数年かかっていますが、今後も献血できる健康状態が維持できていれば積極的にいこうと思います。

ちなみに100回の献血の中で、献血中のトラブルが1回ありました。

パーセンテージでは1%ですが、成分献血中に血液を体内に戻す最中に針が血管を貫通させてしまっていて血管以外に血液が漏れたことがありました。

献血失敗

献血失敗で内出血

失敗してしまった献血の時は成分献血で4サイクルくらいの予定でしたが最初の血液を戻すときに腕が痛くなり中止してもらいました。

その後、献血ルームの看護婦さんに応急処置をしてもらい、塗り薬などもらいましたが3ヶ月くらいは写真のような内出血の跡が残っていました。

この事故から半年以上は献血も行かなくなってしまったのですが、腕の痛みや内出血の跡も消えた頃からまた献血に行っています。

僕のトラブルからも100%安全とは言えないようですが、こうした医療事故は確率的にはかなり低いらしいのでリスクもきちんと理解したうえでこれからも献血は行こうと思っています。

この時期は寒さとインフルエンザなどで献血に来る人が少なくなっているそうなので、健康な方は献血ルームにいってみてはいかがでしょうか。






おすすめ記事一覧

-お知らせ, その他、日常
-

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2018 All Rights Reserved.