原付スクーターのタイヤパンク

 

こんにちは。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

今日は原付バイクの在庫分のタイヤがいくつか納品となりました。
原付のタイヤって、けっこう限界まで使用されるケースが多いので、時々点検してあげたほうがいいですね。

下の写真は過去にパンク修理で呼ばれた際にタイヤ交換をしたものですが、パンクというよりはタイヤの限界で交換となった写真です。

限界まで使用されたタイヤ

これはリアタイヤですが、タイヤの真ん中がすり減ってワイヤーが出てしまっています。

タイヤの限界は基本的には溝がなくなったところでアウトですが、今回のお客様はバイクを買ってから今回に至るまで一度も交換したことがなかったそうです。

たまたま日曜日にパンクをしてしまい近くのバイク屋さんが休みだったり、タイヤを取り扱うお店に聞いても今日のタイヤ交換は出来ないと言われてしまったそうで、弊社へご連絡を頂きました。

弊社では出張サービスカーに常時スクーターのタイヤを確保しておりますので、パンク修理の際に修理不能な場合でもその場でタイヤ交換が可能です。

群馬県と埼玉県と軽井沢周辺で原付バイクのパンク修理が必要になったら是非当店へお問い合わせください。
土日も祝日も夜間早朝も極力すぐに対応いたします!!

AT-1群馬自動車販売ロードサービス【本部】
〒375-0016
群馬県藤岡市上栗須43-7
代表:0274-25-9810
担当者携帯:090-9153-4198
【前橋工場】
群馬県前橋市小神明町565

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
http://www.kagiake.info/

【タイヤパンク修理・スタッドレスタイヤ交換】
http://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み】
http://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
http://batteryhelp.xyz/

【原付パンク修理】
http://sos-50cc.xyz/