アクシス90のタイヤ交換

http://sos-50cc.xyz

お知らせ スクーターエンジン修理 スクーターメンテナンス ドライブベルト交換 ヤマハ 不動バイク 軽井沢町

アクシス90のタイヤとベルトとサス交換

投稿日:




こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先月末から軽井沢町のお客様より不動車修理でお預かりしているヤマハ・アクシス90のメンテです。

少し前にはジャンプスターターで電力を確保した状態でエンジンも安定して始動するようになり、現在は新品バッテリーを入れ替えてセルモーターで一発始動出来るようになりました。

とりあえずご依頼主のお客様に状況を報告したところ、このまま乗れる状態にしてほしいとのことで前後のタイヤとドライブベルトとウェイトローラー、リアサスペンションを交換しました。

まずはタイヤ交換です。

ホイールのペイント

ホイールのペイント

まずタイヤ交換の前に現状でホイールのサビが目立つので、お客様の負担にならない程度で錆落としをして化粧直しです。

完全に落としているわけではないので、月日が経ってしまうとサビが再び出てきてしまうと思うのですが、パット見はかなり良くなりました(^^)

アクシス90のタイヤ交換

アクシス90のタイヤ交換

ホイールに付いている黒い汚れはビードシーラーで、サビが内側にも出ていたためエアー漏れ防止の為タイヤ装着時に塗布しておきました。

黒い汚れはウエスで拭けばすぐに落ちるものです。

フロントタイヤも同様にきれいになりました。

アクシス90のタイヤ交換

アクシス90のタイヤ交換

ホイールがきれいになると見た目がかなり良くなります。

ペイントではマフラーもサビが目立っていたので耐熱スプレーでエキゾーストからサイレンサーまで全体をペイントしました。

マフラーのペイント

マフラーのペイント

浮いたサビがなくなるだけで、パット見のイメージは劇的に変わりますね~

それからリアサスの交換です。

既存のサスがサビで折れてしまう危険性があるのとショックも完全に抜けてしまっているので社外パーツですが新品交換しています。

リアサスの交換

リアサスの交換

以前、マジェスティを乗っているお客様がリアサスが根元から折れてしまった事もあったのでトラブルが起こる前に交換しました。

ちなみに下の写真が折れてしまったサスです。

リアサスが折れたマジェスティ

リアサスが折れたマジェスティ

走行中にリアサスがなくなってしまうと考えるだけで怖いですよね~

古くなったサスはサビなどの劣化でも折れてしまうこともあるし、ローダウンして乗っているスクーターは振動で折れてしまうこともあるので亀裂などみられたら早めに交換したほうがいいですね。

それからドライブベルトも交換しています。

アクシス90のドライブベルト交換

アクシス90のドライブベルト交換

最後に乗ってから3年以上が経過して、すでにいつ交換したかもわからない状態だったのでドライブベルトも交換です。

小さい亀裂のほか、新品の純正品と比べるとベルトの幅が2~3ミリ少なくなっていました。

今回はベルトとウェイトローラーは純正品で新品交換しています。

残るはフロントブレーキの調整と、ホーンの調整でなんとか納車できそうです。

細かな部品の交換が必要なところもあり、純正品の納期が少し長くなってしまうので、あと1週間位は掛かりそうですが不動車で動かなかったスクーターが復活しそうです。

完成したら再度ブログアップしてみますね~






おすすめ記事一覧

-お知らせ, スクーターエンジン修理, スクーターメンテナンス, ドライブベルト交換, ヤマハ, 不動バイク, 軽井沢町
-

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2018 All Rights Reserved.