交換後のフロントタイヤ

http://sos-50cc.xyz

お知らせ スクーターメンテナンス 不動バイク 出張タイヤ交換

スズキGSR125のフロントタイヤ交換

投稿日:




こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

先日お預かりしてきたスズキGSR125ですが、バッテリーとフロントタイヤとエンジンオイルを交換して無事に不動車から復活しました(^^)

今回は不動車ということでお預かりしてきたのですが、状況からバッテリーの劣化が疑わしいと思っていたので比較的短期間でトラブルの解消ができました。

このスクーターはキックスターターも付いているのですが、FI車(フューエルインジェクション)のためバッテリーが駄目になってしまうとキックでもエンジンがかからなくなります。

バッテリー交換後はエンジン復活しました。

そしてフロントタイヤです。

フロントタイヤの溝が殆どなくなってしまっているため交換をお勧めしたところ快諾を頂いたので新品交換となりました。

交換したタイヤはDUNLOPのランスクートで、グリップも摩耗性も定評のあるタイヤです。

スクーターのフロントタイヤは駆動輪のリアタイヤと比べると摩耗しにくいのですが、気がついたときには溝がない時があるのでたま~にみてあげてくださいね。

フロントタイヤが新品になるとコーナーリングが安定したり急ブレーキ時の制動距離も短くなります。

タイヤは大事なパーツなので摩耗や劣化が見られた時は早めの交換が望ましいですね。

当店では50ccから250ccくらいまでのスクーターのタイヤを豊富に在庫しておりますので、急なトラブルでタイヤ交換が必要になってしまった時はご相談下さい。






おすすめ記事一覧

-お知らせ, スクーターメンテナンス, 不動バイク, 出張タイヤ交換

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2018 All Rights Reserved.