PCX125の回収修理

http://sos-50cc.xyz

お知らせ スクーターメンテナンス ホンダのバイク 不動バイク 熊谷市スクーター出張修理

熊谷市からホンダPCX125回収修理

投稿日:




こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は熊谷市のお客様よりお問い合わせを頂きホンダPCX125の引き取りをさせて頂きました。

お客様のお話では約2年間バイクを動かしていなかったそうで、現状ではバッテリーもダメになってしまい不動の状態になってしまったそうです。

とりあえず、お客様のご自宅へお伺いしてバイクを回収させて頂き点検することになりました。

トラックに搭載したPCX125

先日のマジェスティに続いてPCX125が不動の状態となってご相談を頂いたのですが、僕らが思っている以上にバイクが不動の状態になって困っているお客様って意外に多いのかなと感じています。

夕方に戻ってきて、まずはバッテリーの状態をチェックしてみるも、全く反応なしで死亡が確認されました・・・

そんな時にはジャンプスターターでつないでエンジンをかけてみると、しばらくの間はセルモーターでクランキングするもののなかなか始動してくれなかったのですが、数回のクランキングでようやくエンジンがかかるもののアイドリングが続かない状態です。

PCX125の回収修理

不動車ということでお預かりしてきたのですが、イグニッションが入ったところでオドメーターを見たら、なんと走行距離が340キロくらいの超低走行車でした('◇')ゞ

PCX125のバッテリーはシートを開けてシートの付け根のすぐ下のカバーの中に入っています。

PCX125のバッテリー位置

密閉式のバッテリーで横向きについているんですね~

ネジを使わずバッテリーの脱着が出来るメンテナンス性はさすがホンダ車と感心してしまいます。

今回のPCX125のバッテリーは当店の常時在庫商品ではないので、まずはバッテリーの発注を行い明日以降にバッテリーが届いたところで再度アイドリング不調の原因を探してみます。

燃料も古そうなので、一旦燃料を抜いて新しい燃料と入れ替えてから作業したほうがよさそうですね~

それから、今日は近くにあるアストロプロダクツさんで工具の買い足しをしてきました(^^♪

今日は六角レンチのおっきいやつでヘキサゴンソケットってのを買ってきました。

バイク整備で使うヘキサゴンソケット

今回買ってきたのは14・17・19のソケットで、1/2サイズのラチェットで使えるタイプです。

ほんとはインパクト用のが欲しかったのですが、店内をうろうろしてみたけどなさそうだったので手動用のソケットを買ってみました。

普段はあまり使う工具ではないのですが、バイクによってはこれがないと修理や整備が出来ないので工具はいつも気を付けて取り揃えを増やしています。

それからもう一つ。

昨今グーグルで推奨されているSSLというサイトの安全性を確保したサーバーへ移行を予定しています。

レンタルサーバー内のサーバー移設という作業をしないとSSLを導入できないのでこれから約1か月の間に変更を予定しています。

新サーバーへ移設後はおそらく表示の不具合だったりページが見つからない状態も予想されますので表示がおかしい時は是非ご指摘くださいますようお願いいたします。






おすすめ記事一覧

-お知らせ, スクーターメンテナンス, ホンダのバイク, 不動バイク, 熊谷市スクーター出張修理
-,

Copyright© スクーターロードサービス出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2018 All Rights Reserved.