こんにちは。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

昨日は前橋市のお客様からお問い合わせを頂きホンダ・スーパーカブの出張チューブ交換に行って来ました。

ご依頼のお客様は通勤途中でスーパーカブのリアタイヤがパンクしてしまい会社まで押してきたので会社に来てチューブの交換をしてほしいとの事でした。

スーパーカブのパンク

ご依頼時にタイヤは大丈夫そうだけれどチューブがたぶんダメと聞いていたのでチューブのみ持ってお客様の会社へお伺いしました。

結果的にチューブの劣化が原因で、今まで空気圧も低かったせいかタイヤ側面の劣化が目立って側面に小さい亀裂がたくさん見られたので、おそらくその亀裂からエアー漏れが出てしまったようです。

ビジネスバイクタイヤ交換

今回はお客様のご希望でチューブの交換となりリアタイヤを車体から取り外し、ホイールからタイヤとチューブも外す作業となります。

リムバンドの交換

それからリムバンドも交換です。

長年使ったリムバンドはすぼーくの裏側からチューブを保護する役目もあるので古くなったリムバンドは交換したほうがいいですね。

スーパーカブの出張チューブ交換

新品のチューブとリムバンドを組んで車体にタイヤを取り付けた後はチェーンの調整が必要になります。

スーパーカブやヤマハのメイトはチェーンにカバーが付いていてチェーンの状態がよくわからないので、気が付いたときにはチェーンが伸び切っているということがよくあります。

今回もたるみが5㎝以上出ていためタイヤの取り付け位置を当初の位置から少し後ろにずらしてセットしました。

当店ではスーパーカブやヤマハメイトなどビジネスバイクの出張パンク修理を行っております。

タイヤ交換やチューブ交換も出張で行いますので通勤途中や仕事中にタイヤがパンクして困ったときはお問い合わせください。