ビジネスバイク ヤマハのバイクパンク 前橋市の原付バイクパンク

前橋市でヤマハメイトの出張タイヤ交換

更新日:

 

こんばんは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は久しぶりにいい天気でしたね~
朝はちょっと天気悪かったけど・・・

そんな中、前橋市のお客様で以前にもご利用頂いたお客様からお問い合わせを頂きヤマハメイトのリアタイヤの出張タイヤ交換に行って来ました。

最初にお客様からご連絡を頂いたときにヤマハメイトと聞いたので、疑いもせずに17インチのタイヤを思い浮かべていたのですが、今回は14インチのメイトでした。

ヤマハメイトの14インチのバイクは新聞配達など、低重心の用途で使われるバイクのようですね~
ちなみにタイヤサイズはリアが2.75-14です。

パンクしたヤマハメイト

写真では見にくいですが、今回はタイヤの摩耗によりパンクしてしまったため、タイヤとチューブとリムバンドを交換させて頂きました。

ビジネスバイクってすごく距離を乗るので、早め早めの交換が必要ですね~

下の写真はタイヤとチューブを取り外したホイールとリムバンドです。

くっきりとスポークの後が出ているので交換しておかないとせっかく新しくしたチューブに穴が開いてしまいますね~

 

ヤマハメイトのタイヤ交換

これに新しいタイヤとチューブとリムバンドを組み込んでエアーを充填します。

チューブタイプのタイヤはタイヤレバーでタイヤとリムをはめ込む際に気を付けないとチューブを痛めてしまいパンクの原因になるのでタイヤの組み込み時は注意が必要ですね。

下の写真が新しいタイヤです。

ヤマハメイトのタイヤ交換を終わったところで空気圧の問題もあるので、一応記載しておきます。

このタイヤは荷物を載せないで、大人一人が乗る場合は2.0着ろくらいでいいみたいですが、荷物をたくさん積む場合は2.8キロくらいまで上げるようです。

2.8とかいうと、昔僕が乗っていたカワサキZXR750Rの極太リアタイヤも規定圧が2.8キロでした(^^)/

バイクの空気圧ってなかなか見る機会がないですが、用途にあわせてしっかり入れておいたほうがいいですね。

ヤマハメイトのタイヤ交換

これでやっと最後の組付けです。

メイトのタイヤ交換で一番苦労したのが、意外にもチェーンカバーでした・・・

樹脂製っぽいのですが、なかなかうまく合わさってくれなくてやっとの思いで組みあがりました。

完成したヤマハメイトのタイヤ交換

あと、今回のタイヤ交換ではチェーンの調整もしてあるのですが、お客様のチェーンが完全に伸び切っちゃっていて、調整軸を一番後ろまで下げてもまだチェーンがノビノビでした・・・

とりあえずチェーンの調整とタイヤの真っすぐを確認したところで今回の作業は終了です。

いつもの原付スクーターと比べるとタイヤ交換までの部品の取り外しや交換後もチェーンやブレーキの調整も必要なため約1時間の作業となりました。

普段はあまり出張作業のない車種でしたが、今回も特に問題もなく業務をこなせました✌

当店ではこうしたビジネスバイクも出張でタイヤ交換が出来ますので、困ったときはいつでもご連絡ください。










-ビジネスバイク, ヤマハのバイクパンク, 前橋市の原付バイクパンク
-,

Copyright© スクーターバイク出張パンク修理と出張タイヤ交換 , 2017 All Rights Reserved.